2012年12月31日

エビ

エビ.jpg
29日に今年の分のポンカンの収穫が終わった
ポンカン山のオーナーが実は漁師だったりして
潜ってアワビやサザエを採ったりツキンボウで入鹿を採ったり
メインがイセエビでヒゲや足が無い個体を
訳あり価格で売ってもらえるのだ
そんな訳で最終日にポンカンの日当で分けてもらってる
今年は250〜300gを25匹くらい
お世話になった人に配ったんだけど
実家に帰った人がいて2匹残った
昨日はいつものように
オークワの33円のうどんと71円のうどんつゆ
白ネギとしめじも買ってきて
安いんだか高いんだか分からんイセエビうどん
それにキープしてあった自分とこのユズを刻んだりして
これで黒七味があったらよかったんだけどなぁ
正月だからどーってことでもないけど
もらった餅もあるし
明日は世間並みに雑煮でも作って喰うのだ
posted by こーじ at 21:31| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

ポンカン

ポンカン.jpg
毎年恒例の年末ポンカン採り
19日から22日の雨の日を除いて5日目
今日は午前中、雪がちらついてた
今年はホントに寒いなぁ
ポンカン山は寒いって言っても
海が近いから自宅に比べたら暖かいよ
おれんちなんか-2℃だったりしてね
あと1週間がんばったら
イセエビが喰えるのだ
posted by こーじ at 18:37| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

合間に

ウラジロ採りは一昨日までに3日で2200枚採った
昨日もウラジロなんて思ってたら
朝一で水也くんから電話があって暇だなんて
だったらサルナシでも採りにいこうかぁ
って海岸線に行ってみた
この辺にあるって聞いたんだけど
探し回るのも効率が悪いんで電話で聞いたら
車を止めた場所のすぐそばだった
サルナシ1.jpg
もってきた高枝切りで届く範囲のサルナシを採る
サルナシ2.jpgサルナシ.jpg
もって帰ってきて量ったら4kg
2kgづつ山分けなのだ

今日は取りにおいでぇって言われてた
アイガモを水也君と一緒に貰いにいってきた
アイガモ1.JPG
前にもらってきたときは
足を縛っていた紐が解けて逃げられて
1時間も追いかけ回してやっと捕まえたんだよねぇ〜
なんて笑ってたら
アイガモ ♂.jpg
また逃げられたりして
しかも今度は川って最悪じゃん
とか言いながらも2人で挟み撃ちしたら
けっこうあっさり捕まってくれた
っつーわけで
アイガモ2.jpg
こんなんなったのだ

今夜はカモパーティーだぁ
男2人でぇ?
なんて思ってたらお友達ファミリーが来たりして
みんなでおいしくいただきました

がく.jpg
さくらの兄弟の岳(がく)♂
ちょっと大きくなったみたい
オーバーコートの硬い毛が出てきてる
posted by こーじ at 22:39| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

ウラジロ

採ってきた
ウラジロ1.JPG
正月のお供え用
師匠が毎年受けてる
今年は全部で16000枚のオーダー
何人かで採るんだけど
割り当ては1人3000枚くらい
一昨日から取り出して
一昨日が600枚、昨日は560枚
採るのは2〜3時間くらいかな
生えてるのは45°以上はあろーかっていう斜面
杉の植林の中で辺り一面ウラジロなんだけど
15cm〜30cmでなるべくきれいなものってなかなか少ない
採ってきて
ウラジロ2.JPGウラジロ3.JPG
適当にサイズ分けして
10枚づつ束ねたら更にそれを
5束で一括りにして1時間くらいで出来上がり
500枚を1袋でストック
12月の20日に出荷するらしい
なんと1枚15円だから
600枚採ると9000円なのだ
1日目標500枚であと4日採れば3000だね
がんばってもっととるかぁ

アマゴペア.jpg
師匠の柚畑の脇の谷はあまごがいっぱい
写真は2週間前のペア
べつのが寄ってくると2匹で追い払ってた
もう産卵も終わってるんだろうな

posted by こーじ at 17:12| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

終わった

20日で柚の収穫が終了したのだ
希望的予想でコンテナ90杯だったのに
いざ終わってみたら46杯しかなかった
半分しかなくてチョッとガッカリなのだ
それでも収穫の手伝いの日当があるから
人並みの収入にはなったよ
それも半分弱は車検で消えてしまう
金が貯まらないわけだ

この時期雨が降ると
カブラタがいっぱい出てくる
カブラタ.jpg
拾えるだけ拾ったらけっこうな数になる
この日は20くらいかな
夏場だったらウナギ釣りの餌で
100円で売れるらしいけど
さすがにもう採る人なんかいないんで
飼ってるウナギの餌にするのだ
1匹に1匹あげても6匹
残りはキープするんだけど
なにをしてもすぐ死んじゃうんだよね
本気で飼育するのけっこう大変だと思う
死んじゃう前に餌にしちゃうんだけど
今回は誰かが来て喰ったみたいで
翌日には全部いなかった

さくら.JPG
お隣さんが子犬をもらってきた
家庭菜園程度に野菜を作ってるんだけど
毎日のように出没するイノシシとシカに
野菜は全滅状態
ビワの木なんか実よりもサルが生ってるって感じ
紀州犬でバリバリの猟犬の子供だから
いい番犬になるんだろうな

そろそろだなんて
お気に入りのカウチンをだしてきたら
うげ〜〜〜〜〜〜
カウチン.JPG
穴がぁ〜〜
しかも3ヶ所も
速攻直してくれるところをネットで調べて
山形県に発送なのだ

先週ユズを持って営業に行った飲み屋さんに
昨日は残ったズガニを持って行った
ズガニ.jpg
1匹150円は有難いなぁなんて
ちょーしこいてゾウリエビとか造ってもらって
上にぎりを食ったら足がでた

今日は雨で一息ついたって感じ
ユズが終わっても
来月の20日までにウラジロ採りをするし
16日からはポンカン採りも頼まれてるのだ
夏より冬の方が忙しいね。


posted by こーじ at 15:57| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

ゆず採り

ゆず.jpg
先週までは師匠の畑のユズを採らしてもらってたけど
今週は俺が借りてる畑のユズ採りなのだ
去年から借りてるんだけど
去年はアホみたいな仕事で時間がなくて
収穫に行けなかったんで師匠に採ってもらった
去年はコンテナに90杯あったらしいけど
今年は去年より少ないみたいだなぁ
片道30kmを通って年2回の草刈と剪定何日もして
堆肥や鶏糞や石灰や化成肥料を播いたり
鹿避けのネットを張ったり
1年の成果なんだけどもうひとつって感じ
92本あるから90杯は欲しいところだけどね



posted by こーじ at 19:50| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

マムシ

柚採りの合間にマムシを漬けた
マムシ酒.jpg
エクセレントウォッカのハニー、カラント・レモン・ペッパー
ストリチナヤとスピリタス
親は芋焼酎とボンペイ
飲みもしないのに毎年バカみたいだけど
数えたら1升ビンで16本
ウォッカやらジンで10本
だいぶあげたりしたんだけどね
posted by こーじ at 15:57| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ゆず

ゆず1.JPG
あんまり見えてないようだけど
師匠の畑は例年並とか
ゆず2.JPG
この畑だとコンテナ1杯18kgで
300〜400杯くらいの予想
採り終わるまでは休み無し行くのだ

ヤマカガシ2ショット2.jpg
俺んちの石垣
この前まではシマヘビがいたけど
最近はヤマカガシが2匹
マムシこないかなぁ
posted by こーじ at 08:46| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

昨日は師匠と山に行ってサカキを採ってきた
サカキ1.JPG
神棚に供えるやつ
葉っぱが6~10枚くらい付いた枝を
10枚ぐらいまとめてくくってJA経由で出荷してるんだけど
俺らは採るだけでくくるのは別の人
そんなオバちゃん達に頼まれて採りに行くだよ
プータローには少しでも現金収入になって有難いし
師匠は山をよく知ってるから俺は付いて行くだけ
サカキ2.JPG
5時間くらいで1500枚くらいかなぁ
汚れてたり虫が喰ってたり枯葉があったりで
ちょうどいいサイズを揃えて数を採るのがけっこう大変かも
サカキ3.JPG
くくるのはオバちゃん達
一人で1日〜2日でくくるみたい
さかき4.JPG
できたやつを10個まとめたやつだよ
1箱に200個入れて出荷して
箱代、送料、手数料を引いて1個単価で100円くらい
せっぱんで50円 
だいたい1回採ってきて6000円〜8000円くらいだから
時給1000円ちょっとって感じ
プータローには貴重な現金収入なのだ
10000円分くらい採れるといいんだけどなぁ

今日から師匠のユズを採りだした
今年はけっこう生ってるから稼げるかなぁ
11月いっぱいあるといいけどね
終わったらまたサカキ採りかな
年末にはウラジロ採りもってか




posted by こーじ at 19:21| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

出たぁ!ゥワオ〜!

うっひゃ〜生まれたのだぁ

8月22日と9月16日に拾ったやつら
1匹目のやつは本来ならすでに酒に漬けられちゃってるところだけど
メスっぽく見えたんで子供が生まれるかもなんて漬けずにほっといた
2匹目のもメスかなぁって思ってたんだけどね
だいたい今頃生まれたりするから今朝出がけに見てみたわけ
マムシベビー全.JPG
しかも2匹いっぺんに3匹づつ6匹も
一昨日は生まれてなかったから昨日か今日だよ
そんでさらに赤マムシも
みんな赤っぽく見えるけど1匹だけ
マムシベビー赤黒.JPG
右が赤マムシ
生まれたばっかりでまだ羊膜がくっついてる
マムシベビー赤黒腹.JPG
並べて腹から見ると違いがよくわかるね。
うつくしすぎる〜〜
黒とか青とかアルビノなんかも見たいなぁ

今日はユズ園の草刈をしたのだ
ゆず2.jpg
そろそろだね

閉店ガラガラー
posted by こーじ at 16:06| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。