2013年05月01日

かいたぁー!

分蜂の季節はソワソワしていかんなぁ
あっちこっちで別れたの入ったの飛んでったのって聞くけれど
シキミの仕事を初めてからなんか忙しくてウロウロできず
休日が雨だったりしたりでなんか溜まってる感じだった
今日は晴の休日しかも雨降りの翌日
絶好の分蜂日和かも〜〜なんて
10時半ころ咲きかけたキンリョウヘンを持って
ハチの飛んで来そうなゴーラに置いとこって思って出た
途中でなんかハチがわいてるなぁって車を降りて
近くのゴーラを見たら別れる寸前かも
って成り行きを見てたら案の定飛び出した
この季節は笛、虫取り網、ハチ用オカモチは車に積んでるからね
ハチが移動するのを追いかけながら笛を吹き続けると
近くのサクラの木に止まってくれた
しかも手を伸ばせば届く低いところ
そこらじゅうに舞ってるハチが集まって落ち着いたところで
ゴムの手袋をしてオカモチの中に掻き落として速攻でフタをした
8割は入ったと思う
持って帰って良さげなゴーラに移した
posted by こーじ at 20:31| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

3時ころ
車で走ってたら道のわきで何やら動く物が
こんな時間に獣って
ちょっと通り過ぎて止まって車を降りた
普通なら車が止まった時点で逃げるんだけど
アナグマ0.JPG
そーっと近寄って行くと
アナグマ1.jpg
枯葉の中に顔を突っ込んでモソモソしてる
ミミズでも探してるのか周りなんか気にもしないで
アナグマ2.jpg
一心不乱?
俺のことなんか気がつきもしない
1mもないのに
5分くらい見てたけど全く気がつかない
仕事中なんでずっと見てる訳にもいかないんで
オーイなんて声を掛けたりして
アナグマ3.jpg
やっと気がついてこっちを見てるんだけど
なんだか不機嫌そうだ
10秒くらいか思いっきりガンを飛ばした後
フンって感じでその場を去って行ったんだけど
慌てる感じでもなくトコトコってかんじ
わるいことしたかなぁ


posted by こーじ at 22:33| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

磯に来てるのだ
磯.JPG
と言っても一昨日のことだけど
友達の彼女が海女さんなのだ
メインはやっぱりアワビとかナガレコとかサザエなんかの貝類なんだけど
海藻類の漁業権も持ってて
ヒジキの解禁に運ぶのを手伝ってくれって言われてた
3時間で1万円くれるって話 当然OK即答
っつーわけで
当日朝8時に磯に行ったら
9時から1時間だけにするって ?なぜ?
聞いたら貝も同じ日に解禁になったて
ヒジキより貝の方が率がいい訳
で10時から潜ることにしたからって
ふ〜〜んとか言ってるうちに時間が来て
ヒジキ刈の始まりなのだ
磯には
テングサ.JPG
テングサとか
フノリ.JPG
フノリなんかもあるけど
乾燥したときにヒジキは重いからいいらしい
ヒジキ.JPGヒジキ1.JPG
海女さんがヒジキを刈ってスーパーの買い物カゴにいれたら
それをあらかじめ広げておいたネットまで持って行くと
海女さんの娘がよく乾くように広げるって感じ
ヒジキ干し.JPG
カゴ1杯で10kg弱くらいかなぁ
最初はよゆーでやってたけど
休み無しで1時間もやったらヘロヘロだよ
地下足袋を履いてても結構足場が悪いし
アップダウンが後からきいてくるね
1時間でよかったぁなんて思ったりして

10時になって海女さんは貝を採るってちょっと移動
海女.JPG
それから
ちょっと待ってたらすぐ採ってくるでぇ
袋もってきとるやろーって言いながら海に入って行った
と思ったらすぐ目の前で潜って(水深1m?くらい)
10分くらいで
ナガレコ.JPG
はいっ とか言いながらナガレコをこんなにもってきた
ちなみにナガレコはトコブシのこと
それから2回もってきてくれて
海女2.JPG
沖の方へ潜りながら移動していった
まだ11時前暇なんで
なんかいないかなぁなんて水の中を見てたら
ん?
ヒゲ.JPG
もしかして?
ずっと見てると動いてるし
カメラを水に突っ込んで
カニと.JPG
写ってるなぁ(因みに左上のはイソガニだと思う)
カメラの角度を変えてみるけど
イセエビ0.JPGイセエビ1.JPG
うまく撮れない
ってナガレコは貰えるし磯はけっこう楽しかったよ
posted by こーじ at 20:27| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

初物だけど

なんだか忙しいぞぉ
柚の剪定とか誘引とか消毒とか受けてるんだけど
釣りに行く暇が無いほどなのだ
雨が降ったら休みなんだけど大して降らないね
今日は珍しく晴の日の休日で
巣別れに備えてゴーラを3っつ据えて
ついでに何個かあらけてきた
分蜂は大体5月くらいだから
いつもは4月の半ばにするんだけど
今年は桜が早く咲いたし季節の巡りが早いかななんてね
ほかの人はみんな既に終わってるみたいだけどね
ゴーラをあらけるのに竹藪を通ったら
タケノコが出ててさぁ
ついでに背戸のタラを見たら
既に喰えるくらいに伸びてるのが何本か
タケノコ.JPGタラ.JPG
ほっといたらタケノコはイノシシに喰われちゃうし
タラは伸びるだけだから
とりあえず採ったんだけど
メンドクサイから知り合いにあげたのだ
トリ1.JPG
だれ?ヒワ?
こんくらいの時期によく道にトリの雛がいたりするよ
巣立ち直後でボーっとしてて近づいても逃げなかったりする
トリ2.JPG
posted by こーじ at 00:49| 和歌山 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

ひさびさなのだ

3年ぶりかな?FF
しかも解禁初日なんて
何年ぶりだろう
あんまり早く出てもドライにはむりだろう
ってことで8時半に家をでた
9時過ぎに好きないつものポイントに着いたけど
まだ早いんで釣り人の数なんか数えながら
崖崩れで通行止めになってる所まで
川の様子を見ながら車を走らせた
一昨年の大雨の影響で渓相がずいぶん変わってた
ここからなんて決めてた場所まで戻ったけど
入渓ポイントのちょっと上流で
餌釣りの3人組がグズグズしてる
今日はダメかぁなんて
近所に住んでる知り合いを電話で呼び出したりして
世間話なんかして時間つぶしをしてたら
上流から知り合いが降りてきた
7時頃から入って2時間半で20匹
ミミズにゃ勝てんなぁ
20cmくらいのも何匹か釣れてた
今日は曇でこれ以上気温は上がらんなぁ
とか言いながら10時半に釣り始めた
さすがに4人も先行されたら出てくる訳もないか
なんて思ってたら11時を過ぎて
すごい数のメイフライが飛びだした
水温9℃気温12℃
これで先行者がなければなぁなんて思ってたら
パシャッって
えっこんなところでって合わせられないじゃん
だれでも絶対流すポイントだから
出るなんて思ってもいないよ
虫に誘われて少しは浮いてきてるのかぁ
ちょっとは上を見てるのかもね
少しは期待できるかもなんて
気合を入れ直してロッドを振る
渓相が変わってるとはいえ大きな石は残ってて
毎年良形アマゴが付くポイントも変わらず
そんな所に丹念にフライを置いて行く
ここはってポイントで
いい型のアマゴが口を開けて出てきた
迷わず喰ってくれたけど
乗ったと思った瞬間に外れて・・・ガックリ
まぁ虫もいっぱい飛んでるし
先行者との時間も空いてるしなんて
気を取り直して歩いてたら
50mくらい上流に人がいる
しかもいつもアマゴがでる沈み石が点在する絶好の瀬
えっ!連れてるじゃん    ガッカリ
よく見たら知ってるオッサンだった
やっぱり解禁が平日で人が少ないとはいえ
FFには厳しい
諦めて帰ることにした
実釣1時間くらいでちょっとおしい気もするけど
午後から天気が荒れるらしいから潮時だね
とゆーことでボーズだった

今日は「古座川ガイド」養成講座
(ジオパークについて学ぼう)に参加してきたのだ

明日から柚農家さんの柚の剪定なのだ
posted by こーじ at 23:14| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

講習

今日はユズの剪定の講習に行ってきたのだ。
先週も師匠の柚畑で剪定の手伝いをしてたんだけどね
師匠の作業をみてたり聞いたりしてたから
だいたいは分かってるつもりだけど
JAの人が来て教えてくれるし
師匠も行くっていうんで行ってみた
幼木ビフォー.JPG幼木アフター.JPG
成木ビフォー.JPG成木アフター.JPG
こ〜んな感じにスッキリ
人によっちゃぁこんなに切るんかぁとか言ったりするけど
俺なんかもっと切りたかったりして
主枝がこれでこーして
そーなると亜主枝がこれになるからそーしてとか
ここは切りたいけど来年までまってだとか
こんなちっちゃい枝だけど残すとあーだとか
色々勉強になったのだ
とかやってるうちに明日はもー3月なのだ
なんにも用意してないのに解禁ぢゃぁ
午後から雨らしいからちょっと考えてしまうなぁ
まぁ風しだいってところなんだけどね
ちょっとだけ毛バリを巻かなくちゃ

posted by こーじ at 20:16| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

4日前
借りているユズの畑の囲いができた
IMGP0928ゲート.JPGIMGP0919柵.JPG
柚畑は区の土地で前にやってた人が
年をとってしんどくなったんで借りてるんだけど
100本くらい植えてある畑が5区画まとまってひとつの園地になってる
シカとサルの食害がひどいんで、その園地のぐるりを柵で囲った訳
資材は全額お国の補助だから金はかからないけど
施工は畑の権利者?元々は5人だったけど今は3人
全周が約500mでメッシュパネルが250枚
当然ポールも250本
なぜか?杭打ち係をやらされてチョーしんどかった
3人で9日で完成
これで去年の倍以上なってくれるとありがたいけどなぁ
posted by こーじ at 18:14| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

山歩き

先日、カモシカ生息調査に同行した
文化庁の依頼で師匠ともうひとりオッサンの二人で
毎年やってるんだけど
カモシカの痕跡を探して報告する作業なのだ
だいたいは糞のあったポイントと数なんだけどね
山の中にあらかじめ幅50m高さ?30mの区画が6ヶ所指定されてて
そこを歩くんだけど、5年くらい前に歩いたときに
アツイタ、ナンカクラン、オサランがくっついてた岩の辺りらしい
そのときは写真も撮らずに帰ってきたので
もう1度みられたらなんて思ったわけ
今回は県の担当の人も来て4人で山に入った
冬で生き物の気配が全くないし
ニホンジカの糞さえも見かけない
30分くらいで古い糞を見つけて撮影
もっとそこらじゅうにシカやらカモシカの痕跡があると思ってたけど
少ないっていうか全く無いって感じ
日本全国?で調査してるらしいけど
西日本はカモシカの生息数が少なくて糞がみつからないこともあるって
そんなことを話しながらコケとかシダなどの草をみながら歩いてるけど
草も無いね冬だからってこともあるんだろうけど
シカの食物も無いってことだね
それでもシカの届かない岩壁には
ミヤマムギラン1.jpgアツイタ2.jpg
残ってたりするよ
木の上には
マツバラン2.jpg
とか
結局
カモシカ糞3.jpg
4ヶ所見つけて終了
前に見つけたオサランとナンカクランが着いた岩は見つけられなかったけど
アツイタはけっこうな数があったし別の所にもあるみたい
梅雨の前後に歩けたら面白いんだけどね
posted by こーじ at 19:43| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

ぽんかん2

昨日でポンカンの収穫が終わったのだ
ポンカンb.jpg
小さいのやキズものは全部落として行くんだけど
いつももったいないなんて思ってる
おととしはコンテナ3箱分(60kg)拾って絞ってみたけど
ユズみたいに皮ごと絞ると苦味がでるんで
1こづつ手で剥いてから絞ったらスーゲー美味いジュースになった
でも手で剥くのはかったるくて絞る気になんてならない
落としたポンカンはもったいないけど
メジロやイソヒヨドリが食べにくるし
最終的には肥料にもなるってことでいいのか
収穫が終わりに近づくと
落ちてるポンカンに鳥がくるんだけど
ポンカンがなってる木が少なくなって
1本の木にも鳥が集中して食べに来る
イソヒヨだけでも30羽を超えてる感じ
オーナーが石を投げたらイソヒヨが落ちてきたりして
イソヒヨ.jpg
それぐらいいっぱいきてるってことだね
当然もらって羽を・・・
後からその木のポンカンを採ったら
殆どが食われて皮だけだったよ
posted by こーじ at 16:47| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

おもわず衝動買い?

一昨日ポンカン採りが早めに終わったんで
この辺じゃ大きめのショッピングセンターに行ってみた
ゆに黒とかひやかしたり本屋をみたり
釣り道具をみたりして
植木のコーナーにきたらキンリョウヘンを発見
おいてある5個を見比べたりしてたら欲しくなったりして
既に5鉢もってるんだけど思わず持ってレジに並んでたりして
キンリョウヘン1.jpg
とは言えしっかり1番を選んでたりして
キンリョウヘン2.jpg
よく見たら花芽も出てたりして
空きゴーラの数だけ欲しいのだ
さすがに20個は買えないけどね

そーいえば
直しに出してたお気に入りのカウチンなんだけど
カウチンa.jpgカウチンb.jpg
よく見ないと分からないくらいになってた
穴3ヶ所で2400円とクリーニングが1点洗いで1000円
毛玉取りはサービスみたい
山形県の往復が1600円 トータル5000円
あらたにカウチンを買おうとおもったら安いもんだね
今年は防虫剤をしっかり忘れずになのだ
posted by こーじ at 19:04| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

エビ

エビ.jpg
29日に今年の分のポンカンの収穫が終わった
ポンカン山のオーナーが実は漁師だったりして
潜ってアワビやサザエを採ったりツキンボウで入鹿を採ったり
メインがイセエビでヒゲや足が無い個体を
訳あり価格で売ってもらえるのだ
そんな訳で最終日にポンカンの日当で分けてもらってる
今年は250〜300gを25匹くらい
お世話になった人に配ったんだけど
実家に帰った人がいて2匹残った
昨日はいつものように
オークワの33円のうどんと71円のうどんつゆ
白ネギとしめじも買ってきて
安いんだか高いんだか分からんイセエビうどん
それにキープしてあった自分とこのユズを刻んだりして
これで黒七味があったらよかったんだけどなぁ
正月だからどーってことでもないけど
もらった餅もあるし
明日は世間並みに雑煮でも作って喰うのだ
posted by こーじ at 21:31| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

ポンカン

ポンカン.jpg
毎年恒例の年末ポンカン採り
19日から22日の雨の日を除いて5日目
今日は午前中、雪がちらついてた
今年はホントに寒いなぁ
ポンカン山は寒いって言っても
海が近いから自宅に比べたら暖かいよ
おれんちなんか-2℃だったりしてね
あと1週間がんばったら
イセエビが喰えるのだ
posted by こーじ at 18:37| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

合間に

ウラジロ採りは一昨日までに3日で2200枚採った
昨日もウラジロなんて思ってたら
朝一で水也くんから電話があって暇だなんて
だったらサルナシでも採りにいこうかぁ
って海岸線に行ってみた
この辺にあるって聞いたんだけど
探し回るのも効率が悪いんで電話で聞いたら
車を止めた場所のすぐそばだった
サルナシ1.jpg
もってきた高枝切りで届く範囲のサルナシを採る
サルナシ2.jpgサルナシ.jpg
もって帰ってきて量ったら4kg
2kgづつ山分けなのだ

今日は取りにおいでぇって言われてた
アイガモを水也君と一緒に貰いにいってきた
アイガモ1.JPG
前にもらってきたときは
足を縛っていた紐が解けて逃げられて
1時間も追いかけ回してやっと捕まえたんだよねぇ〜
なんて笑ってたら
アイガモ ♂.jpg
また逃げられたりして
しかも今度は川って最悪じゃん
とか言いながらも2人で挟み撃ちしたら
けっこうあっさり捕まってくれた
っつーわけで
アイガモ2.jpg
こんなんなったのだ

今夜はカモパーティーだぁ
男2人でぇ?
なんて思ってたらお友達ファミリーが来たりして
みんなでおいしくいただきました

がく.jpg
さくらの兄弟の岳(がく)♂
ちょっと大きくなったみたい
オーバーコートの硬い毛が出てきてる
posted by こーじ at 22:39| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

ウラジロ

採ってきた
ウラジロ1.JPG
正月のお供え用
師匠が毎年受けてる
今年は全部で16000枚のオーダー
何人かで採るんだけど
割り当ては1人3000枚くらい
一昨日から取り出して
一昨日が600枚、昨日は560枚
採るのは2〜3時間くらいかな
生えてるのは45°以上はあろーかっていう斜面
杉の植林の中で辺り一面ウラジロなんだけど
15cm〜30cmでなるべくきれいなものってなかなか少ない
採ってきて
ウラジロ2.JPGウラジロ3.JPG
適当にサイズ分けして
10枚づつ束ねたら更にそれを
5束で一括りにして1時間くらいで出来上がり
500枚を1袋でストック
12月の20日に出荷するらしい
なんと1枚15円だから
600枚採ると9000円なのだ
1日目標500枚であと4日採れば3000だね
がんばってもっととるかぁ

アマゴペア.jpg
師匠の柚畑の脇の谷はあまごがいっぱい
写真は2週間前のペア
べつのが寄ってくると2匹で追い払ってた
もう産卵も終わってるんだろうな

posted by こーじ at 17:12| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

終わった

20日で柚の収穫が終了したのだ
希望的予想でコンテナ90杯だったのに
いざ終わってみたら46杯しかなかった
半分しかなくてチョッとガッカリなのだ
それでも収穫の手伝いの日当があるから
人並みの収入にはなったよ
それも半分弱は車検で消えてしまう
金が貯まらないわけだ

この時期雨が降ると
カブラタがいっぱい出てくる
カブラタ.jpg
拾えるだけ拾ったらけっこうな数になる
この日は20くらいかな
夏場だったらウナギ釣りの餌で
100円で売れるらしいけど
さすがにもう採る人なんかいないんで
飼ってるウナギの餌にするのだ
1匹に1匹あげても6匹
残りはキープするんだけど
なにをしてもすぐ死んじゃうんだよね
本気で飼育するのけっこう大変だと思う
死んじゃう前に餌にしちゃうんだけど
今回は誰かが来て喰ったみたいで
翌日には全部いなかった

さくら.JPG
お隣さんが子犬をもらってきた
家庭菜園程度に野菜を作ってるんだけど
毎日のように出没するイノシシとシカに
野菜は全滅状態
ビワの木なんか実よりもサルが生ってるって感じ
紀州犬でバリバリの猟犬の子供だから
いい番犬になるんだろうな

そろそろだなんて
お気に入りのカウチンをだしてきたら
うげ〜〜〜〜〜〜
カウチン.JPG
穴がぁ〜〜
しかも3ヶ所も
速攻直してくれるところをネットで調べて
山形県に発送なのだ

先週ユズを持って営業に行った飲み屋さんに
昨日は残ったズガニを持って行った
ズガニ.jpg
1匹150円は有難いなぁなんて
ちょーしこいてゾウリエビとか造ってもらって
上にぎりを食ったら足がでた

今日は雨で一息ついたって感じ
ユズが終わっても
来月の20日までにウラジロ採りをするし
16日からはポンカン採りも頼まれてるのだ
夏より冬の方が忙しいね。


posted by こーじ at 15:57| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

ゆず採り

ゆず.jpg
先週までは師匠の畑のユズを採らしてもらってたけど
今週は俺が借りてる畑のユズ採りなのだ
去年から借りてるんだけど
去年はアホみたいな仕事で時間がなくて
収穫に行けなかったんで師匠に採ってもらった
去年はコンテナに90杯あったらしいけど
今年は去年より少ないみたいだなぁ
片道30kmを通って年2回の草刈と剪定何日もして
堆肥や鶏糞や石灰や化成肥料を播いたり
鹿避けのネットを張ったり
1年の成果なんだけどもうひとつって感じ
92本あるから90杯は欲しいところだけどね



posted by こーじ at 19:50| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

マムシ

柚採りの合間にマムシを漬けた
マムシ酒.jpg
エクセレントウォッカのハニー、カラント・レモン・ペッパー
ストリチナヤとスピリタス
親は芋焼酎とボンペイ
飲みもしないのに毎年バカみたいだけど
数えたら1升ビンで16本
ウォッカやらジンで10本
だいぶあげたりしたんだけどね
posted by こーじ at 15:57| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ゆず

ゆず1.JPG
あんまり見えてないようだけど
師匠の畑は例年並とか
ゆず2.JPG
この畑だとコンテナ1杯18kgで
300〜400杯くらいの予想
採り終わるまでは休み無し行くのだ

ヤマカガシ2ショット2.jpg
俺んちの石垣
この前まではシマヘビがいたけど
最近はヤマカガシが2匹
マムシこないかなぁ
posted by こーじ at 08:46| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

昨日は師匠と山に行ってサカキを採ってきた
サカキ1.JPG
神棚に供えるやつ
葉っぱが6~10枚くらい付いた枝を
10枚ぐらいまとめてくくってJA経由で出荷してるんだけど
俺らは採るだけでくくるのは別の人
そんなオバちゃん達に頼まれて採りに行くだよ
プータローには少しでも現金収入になって有難いし
師匠は山をよく知ってるから俺は付いて行くだけ
サカキ2.JPG
5時間くらいで1500枚くらいかなぁ
汚れてたり虫が喰ってたり枯葉があったりで
ちょうどいいサイズを揃えて数を採るのがけっこう大変かも
サカキ3.JPG
くくるのはオバちゃん達
一人で1日〜2日でくくるみたい
さかき4.JPG
できたやつを10個まとめたやつだよ
1箱に200個入れて出荷して
箱代、送料、手数料を引いて1個単価で100円くらい
せっぱんで50円 
だいたい1回採ってきて6000円〜8000円くらいだから
時給1000円ちょっとって感じ
プータローには貴重な現金収入なのだ
10000円分くらい採れるといいんだけどなぁ

今日から師匠のユズを採りだした
今年はけっこう生ってるから稼げるかなぁ
11月いっぱいあるといいけどね
終わったらまたサカキ採りかな
年末にはウラジロ採りもってか




posted by こーじ at 19:21| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

出たぁ!ゥワオ〜!

うっひゃ〜生まれたのだぁ

8月22日と9月16日に拾ったやつら
1匹目のやつは本来ならすでに酒に漬けられちゃってるところだけど
メスっぽく見えたんで子供が生まれるかもなんて漬けずにほっといた
2匹目のもメスかなぁって思ってたんだけどね
だいたい今頃生まれたりするから今朝出がけに見てみたわけ
マムシベビー全.JPG
しかも2匹いっぺんに3匹づつ6匹も
一昨日は生まれてなかったから昨日か今日だよ
そんでさらに赤マムシも
みんな赤っぽく見えるけど1匹だけ
マムシベビー赤黒.JPG
右が赤マムシ
生まれたばっかりでまだ羊膜がくっついてる
マムシベビー赤黒腹.JPG
並べて腹から見ると違いがよくわかるね。
うつくしすぎる〜〜
黒とか青とかアルビノなんかも見たいなぁ

今日はユズ園の草刈をしたのだ
ゆず2.jpg
そろそろだね

閉店ガラガラー
posted by こーじ at 16:06| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。