2007年07月25日

レコード

夕べはチョロチョロっと
8個だけフライを巻いた。
(いつもながら呆れる)
いつもの手抜き簡単メイフライ
夏だから白泡や流芯を攻めるのに
ハックルを倍巻いたりして

今日は4時半に起きた
いつものようにナゲバリチェック
ゆうべは湿度が高くていいと思ったけど
ダメだったよ。
一旦家に戻ってコーヒーブレイク
6時に家を出て上流に向かう
いつもの所でいつものように車を止めて
さぁ釣るぞー
5月20日以来だから気合が入るなぁ
川に降りたらなにやら雰囲気が違う
この前の台風で渓相が変わってる
水も少し多いみたい
前は浅くて全く出た事の無い流れに
試しに流してみる
ウォッ!いきなり出た
しかも2匹が同時に水面から全身を晒して
空中でぶつかった
しかも20cmはありそうだ
確率は少ないけど、たまに2匹の真中を流れると
こんな事があったりするよ。
2匹とも喰わなかったんで
同じ所を何回も流したけど
2度と出てこなかった。
どっちか1匹でも釣れてくれよー
こんなんだったら活性が高いのかなぁ
釣れちゃうかも?ちょっと期待
ところがフライを見には来るけど喰わない
メイフライなんか全然いないから
シブイのも分からなくはないけど
ライズしてるちっこいヤツにも無視された。
流芯で食い物を待ってるヤツを見つけた
フライを流すけどちょっと見るだけで喰う様子が無い
ダメかぁと思ったら
下流にいたヤツが喰った 1匹目ゲット18cmくらい
尚も流芯を流す、やっぱり喰わない
フライが流れに揉まれて沈む
アリに見えなくもないからそのまま流す。
アマゴが反転したと同時に
ラインがちょっと沈んだような気がして、あわせた。
オー乗った。
こいつも18cmくらいか
釣り始めから4時間
フライを見には来るけど
なかなか喰ってくれない
喰っても浅いのかバラシ3回
それから空振り1回
11時を過ぎて、飽きてきた。
12時までやるかぁ。
11時半
流れが変わって絶好のポイント
2回流したところで出たぁ
喰った瞬間ロケットみたいに上に走る
デカイ!
ロッドを当てる、少し浮いた
スゲーデカイ
心臓バクバク 落ち着け
こんな時どーするんだっけ
テンションを掛けながら
余分なラインを巻いていく
19番のフックに7xのティペット
お願いバレルな
お願い切れないでぇ〜
なんとか2mまで寄せてくる
ネットを掴むさらに寄せる
1mネットを出す
ウワァーまた走った、こんどは下流
止まれ〜
アマゴに付いて行く
止まったと思ったらまた走る
それ以上下ると落ちる〜
止まらない 
かんべんしてくれ〜〜
そんなやりとりをどれぐらいしてたんだろう?
スゲー長く感じた
なんとかランディング
尺はあるかも
タバコがウマ〜イ&虚脱感、達成感キモチイ〜
そして次のブッツケ 出たっ!
こんどもソコソコのサイズ
冷静にやりとり
こいつもなかなか寄らない
楽しみながらランディング
さっきのと比べたらちょっと小さい
12時を14時に変更して釣り上がる
足元の石が動いたような
疲れてる?寝不足?水が揺れてるだけぇ?
えっイシガメだぁー
水に手を突っ込んで捕まえた
ヤッタァー!!!!オスだぁ
拉致
それから2時まで13cmが1匹釣れただけ
帰ろーっと
今日は流木も拾ったし
イモリも2ペア拉致したし
いー1日だったなんてね
ところが帰ってモドリを上げて
ミミズを掘ってハエ釣りが残ってる
アマゴ1.JPG
今日は鮎船を持って行ったんで
生かして持ってきた。
アマゴ2.JPG
証拠にメジャーなんか当てたりして
30.5cmやったぁ尺だぁ
尺なんて何年振りだろう?7年?
イワナとヤマメは過去に釣ってるけど
尺アマゴは初めてだよ
古座川で釣れるなんて思ってもみなかった
400gのウナギより嬉しいかも
隣の25cmアマゴが小さく見えるね
それでも今までの最高が26.5cmで
25cmならベスト5に入るよムフッ
5匹とも亀さんちの風呂にいれた。
イシ背.JPG
甲長14cm
一昨年捕まえたメスが18cmくらいかなぁ
5年目にして確認したのは3匹
1匹は死骸だったけどね。
クサガメは下流に結構いるみたいだけど
(俺は確認してないけど飼ってる人が結構いる)
イシガメは殆ど見かけないみたい
これで繁殖計画が1歩すすんだ。
今日は超チョーちょ〜蝶長町調丁えかった〜
それにしても
えーオッサンがろくに働きもしないで
いいのかねぇ



posted by こーじ at 21:21| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: クサガメクサガメ(臭亀・学名''Chinemys reevesii'')は、爬虫類|爬虫綱カメ|カメ目潜頚亜目イシガメ科クサガメ属に分類されるカメ。別名ゼニガメ(幼体)、リーブスクサガメ、キンセンガメ..
Weblog: ペットあれこれ
Tracked: 2007-07-30 13:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。