2011年04月18日

野生の王国

 見てたよなぁ
小学生の低学年ぐらいからズーっと
毎週ワクワクしてたなぁ
弱肉強食の世界とか

ここにはライオンもトラもワニもいないけど
ヘビがトカゲを喰ってたり
弱ったサワガニをムカデが喰ってたり
カラスが寄ってたかってアオバトをくってたり
ごく身近に野生の営みがあったりして

この前の木曜だったと思うんだけど
仕事から帰って来たとき
いつもならバーニーが寄ってくるんだけど
この日に限ってバツの悪そうな顔をして
こっちを見てるだけで寄って来なかった
?何かあるのか?なんて思いながら
ほっといて家に入った
翌朝、餌をあげてもいつものように喜ばない
見てたらなんか吐いてるし
病気かぁと思ったら
なぁ〜んと
頭と右足だけのアナグマが・・・・
自分の半分ぐらいの大きさなのに
繋いであるのに
翌日には吐いた毛玉だけがあった

そして今朝
なんか臭いし
蝿がブンブンしてるし
見たら
内臓だけがなくなってるアナグマが
えー2匹も!

弱肉強食な話でした
posted by こーじ at 19:54| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。